公益財団法人 吉田記念テニス研修センター

車いすテニススクール

車いすテニススクール

ttc_wheelchair_001

テニスという生涯スポーツを通じて
『自立と社会経済活動への参加促進』を支援します!

TTCの車いすテニスプログラムは

  • 余暇・生涯スポーツ
  • リハビリテーションスポーツ
  • 競技スポーツ

と目的別に用意されており、レクリエーショナルなプログラムからパラリンピックに出場する選手まで幅広くサポートすることができます。

TTCには、老若男女、健常者、障がい者を問わず全ての人が利用できるプログラムが用意されています。 また、スポーツ施設として全ての人が快適に利用できる様、日頃より整備に取り組んでいます。

私達は、『豊かな社会生活を送る』ためにお役に立てる場をこれからも皆様に提供し続けます。

アテネ・パラリンピック2004大会優勝

img_2004_athens

国内における主な歴史

車いすテニスは、1976年にツーバウンドテニスとして、南カリフォルニアで始められた。

1983年ハワイのホノルルマラソンで、車いすに乗って参加した日本選手が、現地で車いすテニスの指導を受け、翌年に国内のリハビリプログラムに取り入れられたと同時に、神奈川県厚木市にて全国規模の車いすテニス大会が開催された。

1985年に、世界で一番強い国を決める、国別対抗団体戦「ワールドチームカップ」が当時の出場国6カ国(日本チーム参加)で開催された。

それから18年の歳月が流れ、日本男子チームは2003年の第19回大会(ポーランド大会)では、アジア諸国では初のチャンピオン国となり、「歴史的快挙」と世界に称された。(参加国は男子31カ国)

また、この優勝は、過去の優勝国、アメリカ(9回)・オランダ(2回)・フランス(2回)・ドイツ(1回)・オーストラリア(4回)と5カ国であるが、そのうちオーストラリアを除く全てのチームと戦って優勝したことは、誰もが真のNo1と認めざるを得なかった結果であった。

2004年のアテネ・パラリンピックでは、準決勝でオーストラリアとの2時間半を越える激戦を制し、決勝ではフランスを破り、金メダルを獲得した。

2007年の6月にスウェーデンで開催されたワールド・チーム・カップ・テニスでは、日本男子チームは23年目にして初めて第1シードにランクされた。そして、第1シードの重圧を撥ね退け、2005年の決勝で苦渋を味わった宿敵オランダを相手に、2-0で破り、4年ぶり2回目の世界チャンピオン国に輝いた。 (参加国37カ国)

ワールドチームカップ2007大会優勝
img_2007_worldteam
ワールドチームカップ2003大会優勝
img_2003_worldteam

主な歴史と実績 (1987-2012年)

事   柄
1987 5 飯塚のジャパンオープンで、吉田宗弘氏(当時:柏ローンテニスクラブ社長 現:TTC理事長)と大森康克氏が出会う
1988 6 芝本圭史氏が練習場所を探し、柏ローンテニスクラブを訪れる。 翌週から毎日曜日夕方の練習が始まる
1989 10 岩崎満男氏練習に参加
1990 11 TTCオープン 吉田和子(TTC常務理事)、沢松順子姉妹 大森選手、岩崎選手がアップ・ダウンのエキシビション・マッチをオープニングで行う
1991 2 第1回全国選抜テニス選手権大会開催、92年バルセロナ出場選手選考会を兼ねる。 岩崎選手優勝、大森選手準優勝  2名が代表に選ばれる 担当:長塚コーチ
1992 9 バルセロナ・パラリンピック開催(テニスが公式種目になる)岩崎選手と大森選手が日本代表として出場 長塚コーチ帯同
結果:岩崎(単)1R(複)2R  大森(単)1R(複)2R
1995 5 柏ローンテニスクラブ閉鎖、TTCに練習場所を替える
1996 9 アトランタ・パラリンピック開催 大森選手と斎田選手が日本代表として出場
結果:大森(単)2R(複)2R  斎田(単)2R(複)2R
1998 「TTC車いすプレーヤーズプログラム」がスタート 星選手・吉田泉選手(村山コーチ)山倉選手(丸山コーチ)
1999 6 斎田悟司選手が三重県より上京し、TTCプレーヤーズプログラムに加わる
2000 9 シドニー・パラリンピック開催 斎田選手と山倉選手が日本代表として出場
結果:斎田(単)ベスト8(複)ベスト8  山倉(単)2R(複)ベスト8
2001 6 国枝慎吾選手と八筬美恵選手がTTCプレーヤーズプログラムに加わる
2002 5 ジャパンオープン優勝(斎田選手) アジア(日本)人初
2003 6 19回ワールドチームカップ(ポーランド)男子初優勝 アジア(日本)初(選手:斎田、国枝、山倉 全てTTC所属選手)

ワールドチームカップ
2003大会優勝
img_history_2003_worldteam
10 世界ダブルスマスターズ アジア(日本)人初の優勝(斎田選手 パートナー:マーチン・レグナー(オーストリア))
11 世界シングルスマスターズ アジア(日本)人初の準決勝進出(斎田選手)
12 斎田悟司選手が2003年度ITFプレーヤーズアワードMVPを受賞
2004 10 アテネ・パラリンピック開催 斎田選手と国枝選手(男子)と八筬選手(女子)と當間選手(クアード)が日本代表で出場
結果 斎田(単)ベスト8(複)優勝 国枝(単)ベスト8(複)優勝 八筬(単)1R(複)4位 當間(単)1R(複)1R
男子ダブルスで悲願の金メダル(斎田・国枝組) シングルスは共にベスト8 八筬選手はダブルスで4位(大前選手(大阪))

アテネ・パラリンピック
2004大会優勝
img_history_2004_athens
2005 2 八筬選手オーストラリアンオープン アジア(日本)人初優勝
JWTAマスターズ 第15回を迎える(2月から12月に開催日が変更、当年は2回の開催)
10 USオープン日本人ペア初優勝(斎田・国枝組) 斎田選手 シングル準優勝
11 世界シングルスマスターズ日本人2名が準決勝進出 3位斎田選手 4位国枝選手
2006 5 ジャパンオープン優勝(国枝選手) スーパーシリーズにグレードが昇格してからは日本人初
7 ウィンブルドン(車いすテニス部門)男子ダブルス優勝(斎田・国枝組)
10 USオープン日本人初優勝(国枝選手)
11 世界シングルスマスターズ アジア(日本)人初の決勝進出(国枝選手) 4位斎田選手
12 国枝慎吾選手が2006年度ITFプレーヤーズアワードMVPを受賞
2007 2 オーストラリアンオープン アジア(日本)人 初優勝(国枝選手)
5 ジャパンオープン 国枝選手(2連覇) ダブルス日本人ペア初優勝(斎田・国枝組)
6 ローランギャロス(全仏オープン)車いす部門 初代チャンピオンに国枝選手、ダブルス準優勝(斎田・国枝組)女子では八筬選手がダブルスで準優勝(パートナー:フローレンス・グラベリア(フランス))
23回ワールドチームカップ(スウェーデン)男子2度目の優勝(選手:国枝・斎田・藤本・池ノ谷 全てTTC所属選手)

ワールドチームカップ
2007大会優勝
img_history_2007_worldteam
7 ブリティッシュオープン アジア(日本)人初優勝(国枝選手) ダブルス優勝(斎田・国枝組)
国枝選手 単:グランドスラム達成 複:ゴールデンスラム達成  斎田選手 複:ゴールデンスラム達成
2008 2 オーストラリアンオープン 国枝選手 2連覇 ダブルス3連覇
5 ジャパンオープン 国枝選手 3連覇  斎田/国枝組 2連覇
6 チェコオープン 八筬選手(単)優勝 (複)準優勝
ローランギャロス(全仏オープン) 国枝選手 優勝
7 ブリティッシュオープン 国枝選手 優勝  斎田/国枝組優勝
9 北京パラリンピック開催 斎田選手、国枝選手、藤本選手、池ノ谷選手(男子)と八筬選手(女子)が日本代表で出場
結果 斎田(単)ベスト8(複)銅メダル 国枝(単)金メダル(複)銅メダル  藤本(単)ベスト16(複)ベスト16 池ノ谷(単)1R(複)ベスト16  八筬(単)1R(複)ベスト8
国枝選手シングルスで見事金メダル獲得  単:ゴールデンスラム達成
12 ITF年間最終ランキング  国枝選手 シングルス1位  斎田選手 ダブルス1位
2009 2 オーストラリアンオープン 国枝選手 3連覇 ダブルス4連覇
5 ジャパンオープン 国枝選手 4連覇  斎田/国枝組 ベスト4
6 ローランギャロス(全仏オープン) 国枝選手 2連覇
7 ブリティッシュオープン 国枝選手 2連覇  斎田/国枝組ベスト4
ウィンブルドン  ダブルス 国枝選手 優勝
25回ワールドチームカップ(イギリス)男子 ベスト4(選手:国枝・斎田・藤本 全てTTC所属選手) 女子3位(選手:上地・堂森・石本)
8 車いすUSオープン 国枝選手優勝
2010 1 オーストラリアンオープン シングルス優勝 国枝選手・ダブルス優勝 斎田/国枝組
5 ジャパンオープン シングルス優勝 国枝選手・ダブルス優勝 斎田/国枝組
コリアオープン シングルス優勝・ダブルス優勝 斎田選手 ダブルス準優勝 藤本選手
テグオープン シングルス優勝・ダブルス優勝 斎田選手 シングルスベスト4 藤本選手
6 ローランギャロス シングルス優勝・ダブルス優勝 国枝選手
8 ベルギーオープン ダブルス準優勝 藤本選手
9 USオープン シングルス優勝・ダブルス優勝 国枝選手
2011 1 ニュージーランドオープン シングルス優勝・ダブルス準優勝 藤本選手
オーストラリアンオープン シングルス優勝・ダブルス優勝 国枝選手
5 ジャパンオープン シングルス優勝 国枝選手 シングルス準優勝 斎田選手・ダブルス優勝 斎田/国枝組
コリアオープン シングルス優勝 斎田選手
テグオープン シングルス優勝 斎田選手
6 ローランギャロス シングルスベスト4・ダブルス優勝 国枝選手
7 南アPolokwane シングルス優勝 藤本選手
9 USオープン シングルス優勝 国枝選手
10 ピースカップ シングルス優勝・ダブルス優勝 斎田選手
2012 1 ニュージーランドオープン シングルス優勝・ダブルス準優勝 藤本選手
4 ミナスオープン シングルス優勝 三木選手 ダブルス優勝 堂森選手
イスラエルオープン シングルス優勝 三木選手
5 ウィンザークラシック シングルス優勝 三木選手
台湾オープン シングルス優勝 眞田選手 シングルス準優勝 堂森選手
6 テグオープン シングルス準優勝・ダブルス優勝 眞田選手
プサンオープン シングルス優勝 斎田選手
ローランギャロス シングルス準優勝 国枝選手
9 ロンドンパラリンピック シングルス金メダル国枝選手(二連覇達成)  ダブルス準々決勝進出 斎田/国枝組・眞田/三木組、堂森/上地組
11 NEC世界シングルスマスターズ 優勝 国枝選手

強化プログラムの構成

1)A-Group 対象:ITFランキング男子20位以内 女子15位以内 クアード10位以内の選手
4年計画(パラリンピック)からなる練習の取り組み。 年間スケジュールにて効率的な練習を実施し、「フィジカル」、「テクニカル」、「タクティカル」、「メンタル」プログラムを用いて練習を行う。
2)B-Group 対象:ITFランキング男子80位以内 女子40位以内 クアード20位以内、または、JWTAランキング男子8位 女子8位 クアード4位以内の選手
Aグループを目指すために、少しでも多くの大会に挑戦し、世界を視野に入れていく。 年間スケジュールをもって、効率的な練習を実施し、「フィジカル」「テクニカル」「タクティカル」「メンタル」プログラムを用いて練習を行う。
3)C-Group 対象:JWTAランキング20-50位相当の実力を持つ選手
「JWTAマスターズに出場」を目標に年間計画を作成し、1年間タームでのクラス入れ替え戦を行っていく。 できる限り海外へも挑戦し、少しでもインターナショナルの経験を踏まえながら、日本のトップを目指し、その先にある「世界」に1歩でも近づけることを目指す。

普及プログラムの構成

一般

1)1-2W 土・日曜日 対象:初心者基本的には、一つでも多くのラリーが繋げられるように練習を行っていき、その中で試合を楽しんだり、テニスを通じコミュニケーションを取りながら上していく。 クラスの中でのレベル差も少しあるため、担当コーチは個々に対して目標を定めている。
2)3-4W 土曜日 対象:初中級者基本的には、試合に出てみる、試合を楽しむ、という目標を掲げて、楽しいテニスをもう一段レベルアップさせる。 担当コーチは個々に対して目標を定め、テニスのみならず、身体と心のケアーも含め、コミュニケーションを取ってきている。
3)3-4W 日曜日 対象:中級者基本的には、試合に出ている選手が多く、技術のみならず、戦術的要素まで、細かく見ていく。

ジュニア

1)WY
(車いすヤングスター)
土曜日 対象:小1~小3の初心者 運動が好きで、テニスを定期的にやってみたいと考えているジュニア向けのクラス。初心者でも扱いやすいロープレッシャーボールやコートサイズを小さく設定して、ラリーやゲームが簡単に楽しめます。
2)W1H
(車いすハイスクール)
土曜日 対象:小3~高3の初心者 初心者でも扱いやすいロープレッシャーボールを使いゲームの楽しさを体感していきます。
3)W2H
(車いすハイスクール)
木・土曜日 対象:小3~高3の初中級者 ゲームの戦略に則した車いす操作技術もマスターしていきます。

トレーニングDVD

車いすテニスのトレーニングDVD

技術向上に欠かせないTIPSを目的別に分かりやすく収録

車いすテニスにおいて、技術向上に欠かせないのが、やはりチェアワーク。 いかに効果的に車いすを操作するかが重要なファクターと言えます。

このDVDは、トレーニングの目的別に判りやすいコンテンツ構成となっています。

トレーニング強度のインフォメーションも確認することができます。

dvd

車いすテニスフィットネストレーニングDVD (英語版/日本語版)
価格 2,450円 (税・送料込)
お支払い方法 代金引換

こちらからお申込みください。

お問合せフォームの "お問い合せ内容欄" に、 『 車いすテニスフィットネストレーニングDVD 』 希望と明記し、

日本語版か英語版のいずれかをご指定いただきご注文ください。

TTCへの誘い
体験レッスンのご案内
ご入会について
お客様の声
スタッフ募集
テニススクール
一般テニススクール
楽楽テニス
ジュニアテニススクール
キッズテニス
車いすテニススクール
フィットネス
コーチ&スタッフ
料金のご案内
レンタルコート
選手育成
プログラムの紹介
選手紹介
選手情報
PJT情報
PJT進学先一覧
会員ページ
トーナメント・イベント
トーナメント情報
イベント情報
研修・セミナー
研修・セミナー
セミナー開催のお知らせ
遊育くらぶ
遊育くらぶの概要
遊育くらぶのスタッフ紹介
遊育くらぶの活動の様子
アクセスマップ・送迎バス
遊育くらぶのお問い合わせ
TTCのご案内
TTCについて
施設のご案内
よくあるご質問
お問い合わせ
サポーターになりませんか?
賛助・協賛企業
個人賛助
Le Club TTC
レッスン予約
レッスン予約(PCからの予約)
スレッスン予約(携帯からの予約)
PAGETOP
Copyright © Tennis Training Center All Rights Reserved.